モンストもっこり本気話
*
ホーム > 暮らし > 東京での帰化申請はハードでした。

東京での帰化申請はハードでした。

帰化申請は本当に大変な申請なので、ボクの周りの友人達も途中で挫折した人がけ項いるので、最初から行政書士さんにお願いするというのが、友人のアドバイスでした。帰化申請を東京でするには、九段下の法務局でしますが、その前には皇居のお堀があって、ランニングしている人がいっぱいいます。

帰化申請の書類は膨大なので、自分で仕事をしながら用意するのは大変だと思うので、行政書士さんにお願いして失敗の無いようにするのが一番です。


タグ :

関連記事

東京での帰化申請はハードでした。
帰化申請は本当に大変な申請なので、ボクの周りの友人達も途中で挫折した人がけ項いる...
配偶者ビザ申請の向こう側
配偶者ビザ申請は、本当に大変で、自分で準備したものがあえなく不許可に。もうそれか...
仮放免許可申請は難しかった
仮放免申請は、結局、第三者である行政書士さんにお願いすることが一番の近道であるこ...
プロモーションビデオみたいなフラッシュモブプロポーズ
大阪のフラッシュモブプロポーズの動画と言うの見て、 一瞬、プロポーズ動画かと思っ...
ウォーターサーバーのレンタルを考えるなら
ウォーターサーバーのレンタルを考えるなら、 ウォーターサーバーのレンタルや宅配の...
ニオイ対策
口臭は、年齢的に幼児期のときは比較的甘い感じがしますが、思春期から成人になるとホ...
フラッシュモブを作り上げるお仕事
フラッシュモブ募集を見て フラッシュモブを作るお仕事 と言うのもあるんだなと思い...
尼崎市の美容室を探したいので
尼崎市の美容室(パサパサ髪専門)と言うところを見つけました。 美容室を探していて...
真面目にヘアスタイルに悩む
それまでは特に何とも思っていなかったのですが、 ここ最近になって自分のヘアスタイ...
テスト
テスト記事です。...